フルーツダイエットを実践した芸能人とレシピを紹介!

いつもの食事内容をフルーツに置き換えるだけでチャレンジできる、フルーツダイエット。
手軽におこなえ、空腹感が少ないことが魅力です。
そんなフルーツダイエットは、多くの芸能人が実践していることも特徴です。

1週間で3.4kg痩せた住谷杏奈さん

テレビ番組「ピラミッドダービー」で、住谷杏奈さんがフルーツダイエットに挑戦しました。
フルーツダイエットは1日1食をフルーツにするダイエット方法になります。
ですが、住谷杏奈さんがおこなった方法は、3食すべてをフルーツに置き換えたものでした。
この方法は栄養が偏りやすいので注意が必要です。
また、加熱したものを口にする機会がなくなるため、体が冷えやすいのも特徴です。
体が冷えると基礎代謝が落ち、脂肪を燃焼する働きが鈍ります。
住谷杏奈さんの場合は1週間という短期間で痩せる必要があるので、全部の食事をフルーツに置き代えたようです。
住谷杏奈さんのフルーツダイエットは、フルーツの種類をたくさん食べるのが特徴的でした。
1日目は梨、イチジク、マスカットを食べています。
それ以降も、巨峰、パイン、オレンジ、グレープフルーツ、メロンなど、多くの種類のフルーツを食べています。
フルーツの種類が増えれば増えるほど、栄養素が豊かになるのでおすすめです。
最終的に住谷杏奈さんは体重52.8kgから49.4kgとなり、-3.4kgのダイエットに成功しています。
細身の住谷杏奈さんでも1週間で約3kgも痩せられるのは、驚きです。

スポンサードリンク

試してみたい。フルーツダイエットにピッタリの、おいしいレシピ

フルーツダイエットでは、生のフルーツを食べることが大切なポイントになってきます。
そうすることで、フルーツに含まれている酵素やビタミンなどの栄養素を壊すことなく摂取することができます。
フルーツダイエットを楽しく進めていくために、食べ方を工夫するのもおすすめです。
ヨーグルトをあえて食べれば、カルシウムを摂取することができます。
ダイエットのために、砂糖が入っていないヨーグルトを使うようにしましょう。
寒天を使い、フルーツゼリーを作れば、カロリーをおさえつつ食べごたえを増すことができます。
フルーツ寒天を食べる時の注意点は、食べる少し前から冷蔵庫から出しておくことです。
冷蔵庫から出したばかりの冷たいフルーツ寒天を食べると、一気に体温が下がってしまうからです。
体温が下がると消化が悪くなりますし、脂肪を燃焼する働きも落ちてしまいます。
それを避けるためにも冷蔵庫から出し、常温にしてから食べるのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る