まいたけダイエットの効果的なやり方は?レシピも紹介!

2016年11月6日に放送されたテレビ番組ピラミッドダービー。
そこで4つのダイエット方法が紹介され、実際にチャレンジが行われました。
その中で1番痩せることができた、まいたけダイエットが、今話題になっています。

まいたけダイエットって、どんなダイエット?

まいたけダイエットは、名前の通り、まいたけを食べていくダイエット方法になります。
1つの食材を利用するダイエットでは、食事内容が制限されるものが多いですが、まいたけダイエットでは特別な制限はありません。
まいたけダイエットは、毎日まいたけを100g食べるだけでOKです。
ピラミッドダービーでは、愛川ゆず季さんが朝晩の2回、各50gずつ食べていました。

スポンサードリンク

まいたけで、どうして痩せることができるの?

まいたけはキノコ類なので、カロリーが低いのが特徴です。
まいたけを積極的に食べることで、食事全体の摂取カロリーが必然的に抑えられてきます。
さらに、まいたけダイエットのメリットは、まいたけに含まれているMXフラクションという成分に秘密があります。
MXフラクションには血液や臓器に蓄積された脂肪や悪玉コレステロールを取り除く働きがあるんです。
さらに、腸の働きを活発にしたり、代謝を上げる働きもあります。
このMXフラクションですが、他のキノコ類には含まれておらず、まいたけにだけあるのが特徴です。
ですので、シメジやエノキではなく、まいたけを食べてダイエットするのが1番効果的なんです。

まいたけダイエットを効果的に進めるには

ダイエット効果たっぷりの、まいたけ。
ならばいっぱい食べればいいのかといえば、そうではありません。
まいたけを食べすぎると、おなかを壊す可能性があるから注意が必要です。
1日100gを限度に食べ進めるのがおすすめです。
さらに、MXフラクションには熱に弱いという特徴があります。
MXフラクションは熱を加えると溶ける性質を持っています。
ですので、まいたけを熱したときに出る水分もしっかりと摂取する必要があります。

まいたけダイエットにおすすめのレシピ

まいたけダイエットのためのレシピは、まいたけから出る水分を逃さないようにするのがポイントです。
みそ汁や鍋は、おすすめの食べ方です。
まいたけを加えたら、スープも全部飲むようにすればMXフラクションを摂取することができます。
反対に、炒め物にするとMXフラクションが流れ出てしまう可能性があります。
それを防ぐために、片栗粉でとろみをつけてみましょう。
まいたけの水分を逃さないよう、チャーハンや炊き込みご飯にするのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る