クレンズダイエットを実践している芸能人は?効果的なやり方を紹介!

ニューヨークやハリウッドで人気のコールドプレスジュース。
コールドプレスジュースは、ジュースの材料に熱を加えずに強い圧力をかけてしぼったジュースのことをいいます。
このコールドプレスジュースを使ったダイエット方法「クレンズダイエット」が、綺麗にやせられると話題になっています。

スポンサードリンク

クレンズダイエットを実践している芸能人

見事なスタイルと可愛らしい笑顔がステキなローラさん。
ローラさんはクレンズダイエットにチャレンジしている様子をブログに書いて紹介しています。
筧美和子さん、道端ジェシカさん、指原莉乃さんと柏木由紀さんも、クレンズダイエットを愛用しています。

クレンズダイエットの効果的なやり方

クレンズダイエットは、食事制限ダイエットの1つになります。
ダイエットを成功させるには、準備期間を含めて9日間でおこなうのがおすすめです。

1:準備期間(3日間)
クレンズダイエットをはじめる前に、3日間の準備期間をもうけましょう。
この3日で、じょじょに食事の量を減らしていきます。
から揚げやトンカツなどの油ものをさけ、味付けの薄い和食に変更していくのがポイントです。
この期間では水を1日1リットル以上飲むことを意識しましょう。
水は冷たいものよりも、常温や白湯を飲んで体を冷やさないように注意しましょう。

2:クレンズダイエット期間(3日間)
しっかりと準備期間を過ごしてから、本格的にダイエットをスタートさせます。
クレンズダイエット期間では、コールドプレスジュースと水だけを摂取します。
ジュースは1日2リットル飲むのが目安です。
そして、ジュースを摂取する回数を1日5回、8時、11時、13時、16時、19時などに分けるのがダイエット成功のポイントになってきます。
こまめにジュースを摂取していくことで、空腹を感じにくくすることができるからです。

3:復食期間(3日間)
クレンズダイエット期間が終わったら、3日間の復食期間をもうけます。
クレンズダイエット期間を過ごすことで、胃腸のはたらきは低下しています。
急に、いつもの食事に戻してしまうと体調を崩す可能性があるからです。
また、復食期間をもうけることでリバウンドを防ぐ効果もあります。
復食期間の食事は、おかゆが基本になってきます。
復食期間1日目は、朝にコールドプレスジュースを飲み、昼にはおかゆを口にします。
それから梅干しや豆腐、野菜スープや納豆、うどんなど、少しずつ固いものへと食事のメニューを増やしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る