白湯ダイエットの効果は?実践している芸能人と注意点を紹介!

食事と一緒に、あたたかいお湯を飲むだけの白湯ダイエット。
費用がほとんどかからないうえに、簡単におこなうことができるのが魅力です。
それでいてたくさんの効果が期待できるので、それを紹介していきます。
また実践している芸能人や注意点も紹介します。

スポンサードリンク

白湯を飲むだけで、こんなにうれしい効果が!

白湯ダイエットでは約50度のお湯をゆっくりと飲んでいくことが大切になります。
このルールを守るだけでダイエット効果を得られるうえに、さらにうれしい効果があるんです。

1:冷え性が改善する
白湯ダイエットは食事と一緒に白湯を飲むことで効果が得られるダイエット方法になります。
つまり、1日に3回白湯を飲むことになるので、毎日定期的に体温をあげることができます。
それにより血液の流れがよくなり、手足の冷えを改善する効果があります。
冷え性で悩んでいる女性にとって、これはうれしいポイントですね。

2:デトックス効果がある
白湯で頻繁に水分を補給することによって、体の中の水の流れをスムーズにすることができます。
水分をとれば、そのぶんだけ水分を体の外へと出す必要があります。
利尿作用を高めることで、体の中の毒素と一緒に水分を排出することができます。
顔や手足のむくみも、水分を排出することでスッキリさせることができます。

また、起きたばかりの空っぽの胃に白湯を入れることで、眠っている胃腸を起こすことができます。
胃腸を起こせば、朝から胃腸のはたらきを活発にすることができるので、お通じの改善を期待することができます。

3:ぐっすりと寝ることができる
寝る前に白湯を飲むだけで、睡眠の質をあげることができます。
わたしたちが眠気を感じるためには、まず1度体温をあげる必要があります。
そして、ゆっくりと体温がさがっていくと強い眠気を覚えます。
睡眠前に白湯を飲むだけで寝つきをよくすることができます。

白湯ダイエットを実践している芸能人

いいことだらけの白湯ダイエット。
ですから当然、チャレンジしている芸能人もたくさんいます。
モデルの桐谷美玲さんや平子理沙さん、女優の深田恭子さんや長澤まさみさんも白湯ダイエットを実践しています。
さらに、宇多田ヒカルさん、嵐の松本潤さんなど、モデルや女優以外の人たちにも愛飲者が多いのが白湯ダイエットの特徴です。

白湯ダイエットの注意点

白湯ダイエットの効果を高めるために、注意すべきポイントがあります。
まずは飲む量です。
1日に飲む量の合計は800ccまでにしましょう。
それ以上飲むと体がむくむ可能性があります。
さらに、胃液が薄まることで消化機能が低下することもあるので気を付けましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る